釣りが汚くなること

投稿日: 2件のコメントカテゴリー: OTHERS

随分昔の話になるが、私が京都に来てまだ間もない頃にお世話になっていた方が鮎の友釣りを趣味とされていた。 まだ新しい環境にも慣れておらず趣味などという余裕もなかったので友釣りの話も面白可笑しく聞き流していたのだった。 当時鮎の友釣りは全盛期で年々竿は長くなり軽くなっていくはしりの時代で鮎竿一本数十万というのはざらで、これが予約で飛ぶように売れるという釣具屋さんには鮎様々の時代であったようだ。 その頃は京北や美山に夏場は鮎を獲って料亭に売る職漁師の方も結構おられたように聞いている。 もっと以前、戦後間もない昭和23年頃には賀茂川で獲った鮎を80円程で買ってくれたそうで結構な小遣い稼ぎになったそうだ。幼い頃から釣りを友としてこられたあるお医者さんが自費出版された本にこの頃のことが書かれているのだが、そのお医者さんは昭和23年頃まだ中学生で出町から高野川の方へ少し上がったあたりに住んでおられたようだ。中学になり近くの豆腐屋さんのご主人に友釣りを教えてもらっていたそうである。あるとき友人に鮎を獲って料理屋さんに売るといい小遣いになると聞いて、師匠である豆腐屋さんにそのことを話すと「鮎は売らんとき […]

お気に入り

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: OTHERS

近頃気に入っているQBP(クイルボディパラシュート)パターン パターンの研究はあまりしないがQBP(クイルボディパラシュート)パターンは色々試している。 最近はほとんどこのパターンで通している。 写真写りはよくないが食べると美味しい…

京都オープリー

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: OTHERS

定年退職後、悠々自適の生活を満喫されているRoshiより演奏会の案内が届きましたのでお知らせいたします。 The Blueridge Mountain Boysというカントリー&ウェスタンのバンドでコントラバス担当、ボランティアでデイケア施設などを精力的に訪問演奏されておられますが、このほどカントリーミュージックコンサート京都オープリーに出演されるとのことです。 開催日は2月8日(日)AM10:00~ 場所は 京都テルサホールです。 前売りご希望の方は主催者へお問い合わせください。 京都府立テルサホール ★地下鉄九条駅4番出口西へ徒歩5分 ★近鉄東寺駅より東へ徒歩5分 ★市バス九条車庫南へすぐ ★JR京都駅八条口南へ九条通り(上新電機角)から西へ徒歩5分 2015.02.08 京都オープリー !! 大盛況でした。 Roshiの腕もなかなかのものでした。

京都・鴨川散歩のついでに

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: OTHERS

2015年3月15日 また1ヶ月休歩してしまった。 しかも各地の渓流はすでに解禁…まっ3月は寒中稽古のようなものだしパスしているが4月は何とかいい日和を選んで日中のライズフィッシングを楽しみたいと思っている。 本日の鴨川の水温は手の感覚だけではあるが10度前後、賀茂川も渓流魚解禁しているらしい。 コメントは差し控えたい…ただ呆れた。 といことで今日もお散歩だけ、今日は京女の卒業式だったのだろうか、袴姿の女子がやたらと目についた七条界隈だった。 が、よく考えたら今日は日曜日、日曜日に卒業式はないな。 天気は曇りであったが、比較的暖かくいつもより薄着で行ったのは正解だった。 桜の蕾の膨らみ具合など見ながら荒神橋まで、荒神橋のあたりのお客さんの新築工事も無事終わり写真などあちこち撮らせてもらって帰途に就く。 そうそう、かの有名な幾松さんは御池通りを上がったところにあります。何度か仕事でおかみさんと話したことがありますが優しいおかみさんでした。すっごく昔の話ですが。 鴨川筋も春めいてきてかわいいお姉さんたちが春の出立で、これからいい季節になります! いくら可愛くてもお姉さんの写真を無断掲載はご […]

シンプソンな夜~♪

投稿日: カテゴリー: OTHERS

毎年恒例となった爽快渓流クラブの忘年会、今年は年末ギリギリの28日に開催。 場所は、お馴染みの京都が誇る隠れた名店『TAVERN SIMPSON』。 大人の雰囲気が漂う、いわゆるおじさん達にとってとても居心地のいい店である。 今年は新しく加入したY君を迎え6人での開催予定だったのだが、Wが風邪でダウンし、当クラブの主催者であるFは仕事の段取りがつかずドタキャン・・・? 結局集まったのは、N、T、Y、Oの4人だけといささか寂しい宴会となった。 今年の想い出の釣行やキャッチした魚、バラした魚の話であっという間に3時間ほどの濃密な時が流れていった。 来年はあの川へ行こう、あのフライを巻こう、そして今年逢えなかったあの魚に逢おう・・・。 それぞれに思いは異なれど同じ趣味のもとに集う心は、やがてひとつに溶け合う。 フライフィッシングが奏でる世界というのは“釣り”そのものだけではない。 フライ仲間が集まって語り合う時間も含め、全てがフライフィッシングの醍醐味であり、そしてそれがディープなのである。 帰り際お店のスタッフであるRさんから嬉しいプレゼントをいただいた。 西陣織によるハンドメイドのリール […]

永源寺町でクマ?熊?

投稿日: カテゴリー: OTHERS

久しぶりに永源寺でも、と思って東近江市の防災情報を確認しようと思ったら… なんとこんな緊急情報が… びっくりして他の情報も探すと昨年10月にも捕獲されていたとか… 鈴鹿にクマは居ないと思って、いや、居ないことになっていた…が居たんですね!これから鈴鹿でも熊対策せんとあきません。 6月15日(金)午前7時30分頃、永源寺相谷町地先に設置していたニホンジカやイノシシを捕獲する有害鳥獣捕獲用のワナに、クマ(オス・6歳 体長153cm、体重65kg)がかかっているのを設置者が発見しました。  通報を受け県自然環境保全課・中部森林整備事務所・東近江市で協議した結果、滋賀県ツキノワグマ特定鳥獣保護管理計画に基づきクマを山奥に放しました。  なお、集落周辺にはほかにもいる可能性がありますので、山に出かけられる場合はラジオや鈴を鳴らすなどの対策をしてください。 ▲発見されたクマ 東近江市HPより

今年もシンプソンで・・・

投稿日: カテゴリー: OTHERS

2011年冬至の夜、爽快渓流クラブ忘年会はしめやかに行われました。 集まったのはBird氏ことF、老師ことN、職人ことW、業師ことT、そして私Oの5人。 場所は、言わずと知れた京都が誇る名店『TAVERN SIMPSON』。 洒落た調度品に彩られた店内には、粋で洒脱なマスターとフレンドリーなバーテンさんが居て、何とも言えないテーストを醸し出している。 ここは、どこかにコダワリを持つ、大人の男達が集う店である。 そして、このお店で1年の総括をするのが、このところの恒例行事になりつつある。 それというのも、このお店にはFF暦30年という超ベテランのフライフィッシャーが居られ、その方と雑談や情報交換をするのが愉しみの一つだからである。 このお店のRさん、レナードやトーマス、サマーズといったマニアには垂涎のバンブーロッドやハーディーのヴィンテージリールのホルダーで、これらの名竿と格式高いリールで、毎年多くの尺オーバーをキャッチされている。 今年は、夏の釣行会で北陸の手取川水系へ行き、秋の釣行会では信州の天竜川水系で遊ばせてもらった。 どちらもそれなりの釣果があり、とても愉しい釣行会だったが、何 […]

エクステンドクイルボディパラシュート評価版

投稿日: カテゴリー: OTHERS

フック Tiemco TMC2487 #16 ボディ長 TMC531 #14程度 耐久性 20尾まで連続使用確認済み クイルボディは細く巻くほうが良いと思っていたがボディにボリュームが出たことによりアピール性がよくなったような気がする。 堰堤下等のフラットで静かな水面でも、白泡の立つ流れ込みの流心脇でも反応良好。 蜘蛛の巣が絡むと取り除きにくい。落差のある小渓流でリーダーキャストを多用する時にティペットが絡み易い。 少しフッキング位置が奥になりがち(のまれる率が高くなった)魚へのダメージを少なくしたい場合はバーブレスがお勧め。 スレ掛かり率も高くなった。(小さくても良く引くが、恥ずかしいという人は使わないほうがいい) 釣れ率…まだ良く分からない。

暖冬の小入谷林道

投稿日: カテゴリー: OTHERS

除雪終点地点、いつもなら車のところまで雪でいっぱいなのに今年はこの通り少ない この先どうなっているのか出発です 1Km程平坦な道が続きます。人の足跡、動物の足跡、木の葉、雪はシャーペット 途中、水が流れていて雪が無くスキーを持って運びながら上がってきました。天気よく見晴らしはいいです。百里ヶ岳が遠くに見えます。 焼尾地蔵さんに到着。去年は屋根まで雪があったのに・・・・ お賽銭箱をよく見ると取り外してありました。中身もなし、賽銭泥棒がいるようです。平成18年9月に取り付けられたようですが、心無い人がいるようです。悲しくなりました。 地蔵さんの前のなだらかな下りで、滑る練習を何度かしまして帰りにそなえます。 やはりシャーベットです。結構よく滑る雪だったのでよくこけました。しかし、怪我せず無事車までたどり着きました。 by TERASAN

自転車ツーリング

投稿日: カテゴリー: OTHERS

子供の夏休みに自転車ツーリングに挑戦しました 目的地はなんとなく海 海といえばなんとなく日本海 ということで日本海を目指すことにする。 8月17日午前6時、台風10号の進路が気になりなかなか出発の決心がつかなかったが台風が西にそれそうなので少々の風雨は覚悟して出発! 出発して約30分:息子号にトラブル発生! 後輪のパンク・・・がっくり すこし先にガソリンスタンドがあるのでそこで場所をかりて修理しました。 よく見るとチューブがぼろぼろパンク暦数回で前回パンク修理跡のパッチが破れています。 予備のチューブなんて持ってないしとりあえず再修理、なんとか2~3日はもって欲しい。 前日に万一に備えて100円ショップで買ったパンク修理セットが早くも活躍してしまいました。 7時ごろ再スタート ひたすらR173を北上します。 お昼までに天王峠を越えたい。 一庫ダムをすぎいよいよ峠に入ってくる、前方のはるか上に橋がかかっているのが見える。 あんなとこまで登るの?!と思いつつもひたすらこぎます。 で、さきほどから目標にしていた鉄橋をわたりきるとなんとまだまだ登り坂! はるかかなたのコーナーを目指して登ってい […]

子入谷林道3

投稿日: カテゴリー: OTHERS

1月15日、前日前々日と久しぶりに雨が降り今日は暖かな日となった。 京都では全国女子駅伝が行われたが、応援の人たちも春のような陽気に気持ちの良い応援が出来たことだろう。 私たちは、また懲りもせず百里ヶ岳林道へと向かった。雪もかなり解けただろう、雨と夜の冷気で雪は多分ザラメ状態であろうとかなり期待して現地へ向かった。案の定、表面の雪はごく小さな氷状のザラメとなり、雨の適度な圧雪効果もあって今期初めてのいい雪の状態のスキーハイキングとなった。 宇多野ユースから数人の若者がスノーシュー遊びに来ていた。 先週の大雪の後、比良武奈ヶ岳の途上の御殿山までアイゼンのみで登ったというバイク野郎も我々が身支度中に加わり賑やかなハイキングとなる予定であったが、登りにかかる1Km付近までに脱落者続出、結局登りにかかったのは我々二人となってしまった。スノーシューには少し雪が重かったようである。 相変わらずの雪と山の景色のみとなってしまった。 ザラメ雪に下りを期待しながら息を切らせて焼尾地蔵小屋を目指したが、出発時刻が午後1時前と遅くなってしまったのと昼飯を焼尾地蔵小屋でと思って食べずに登ってきたが腹が減りすぎ […]

子入谷林道

投稿日: カテゴリー: OTHERS

降り続いた雪も一段落して青空が顔を出してくれたので朽木の雪はどうかなと出かけてきました。 朽木というと朽木スキー場と思われている方々が多いようですが、朽木渓流魚センター方面の奥のほうになります。 国道367から渓流魚センター方面へ梅ノ木橋を渡り次の橋から既にアイスバーンになっていました。 子入谷林道入り口まで除雪されています、積雪1mくらいでした。 思った通りのパウダースノー、なにわナンバーのジムニーが置いてありましたが誰も入った形跡はなく、バージンスノーに線を引いていきます。 パウダースノーというといい感じですが、さにあらず、ずずっと埋まって全く滑りません。ラッセルで歩いていきます。スキーの浮力の分だけ助かりますが、それでも2~30cmは埋まるので500mも歩くと息が上がってもう帰ろうかと何度も思いましたが、何となく足は前に進んでいるのです。 歩き出して1Km程は平坦で丁度よい準備運動区間ですが、この間がかなりきついんです。 登りにかかるとまたきつくなりますが、あまり休憩すると体が冷えてしまって余計に息が上がるので一呼吸入れる程度の休憩を何度も取りながらもくもくと登ります。 一呼吸入 […]

通天湖で東知憲キャスティングスクール

投稿日: カテゴリー: OTHERS

通天湖でFLYFISHERなどでお馴染みの東さんのキャスティングスクールがあったので覗いてきました。 通天湖キャスティングスクール報告記事にリンクしてます 私も矯正をお願いしてしまいました。 お蔭様で5mは飛距離が伸びたと思います。 ご存知のようにメル・クリーガーの「エッセンス オブ フライキャスティング」の翻訳をされた方なのですが。以前メル・クリーガーの翻訳をするきっかけを聞いたことがあります。 東氏が高校生の頃25年ぐらい前(中学生だったかな)九州でメル・クリーガーのキャスティングスグスク-ルがあったそうで、その頃から手紙などでいろいろ教えてもらっていたそうです。直(ジカ)弟子なんですね。  東さんはまず、振ってみろといいます。(振ってみて下さい、っていわはるんですよ) じっくり一人一人のキャスティングを前後左右からチェック、そしてキャスター自信がどういうところに問題点を持っているのかを聞き、矯正にはいります。私の場合ダブルホールのホールの引き加減、シューティング時のホールの強さ、バックキャスト時のラインのブレ。これだけでOK!飛んでいくんです!綺麗に! では、本章  邪魔にならな […]